2019年エンジニアが人事部門と協力してやってきたこと

2019.12.22

鈴木 拓暁(ITソリューション部)

こんにちは、ITソリューション部の鈴木です。
私についてはこちらからご覧ください。

この記事は マイナビ Advent Calendar 2019 22日目の記事です。

このブログに最初に記事が投稿されたのは2018年12月12日です。今月でちょうと1年経ったことになります。
この1年間、社内のシステム組織の強化と採用力向上のため、人事部門と協調してきた活動を振り返ります。

2019年1月

Wantedly掲載

私自身は直接的に関わっていませんが、後に影響が大きかったのでトピックスとして書きます。

採用部門の尽力により、Wantedlly にマイナビが掲載開始されました。
弊社は就職・転職情報メディアを運営しており、競合メディアの利用にあたっては社内調整が大変だっと思います。
これにより現場の求人原稿入稿の自由度向上や技術志向の強いエンジニア層へリーチ向上につながりました。
夏から始まった学生アルバイトの募集も大半はこちらからの応募でした。
また、connpassなど他有力ツールの利用のハードルが下がる効果もありました。

内定者研修

2019年春入社のシステムコース内定者の中から希望者5名への内定者研修を開始しました。
4月の入社から9カ月経ち、5人はそれぞれの配属部門で活躍しています。

2019年2月

シス担ミートアップ#2

弊社ではシステム系業務に関わる社員の社内交流会「シス担ミートアップ」を定期的に開催しています。
その2回目として主要システム3部門の事業部長によるパネルディスカッションやライトニングトーク大会を実施しました。

2019年4月

新卒研修開始

それまで弊社では、システムコースの新卒新人へのシステム研修は各部門で独立して実施されていました。
今年から部門をまたいでシステム基礎研修を実施することなり、私がそのリーダーを務めました。

2019年5月

Mynavi Engineer Career Talk

2020卒向けの学生に対して弊社でのシステム職の魅力や働きかたの紹介するイベント「Mynavi Engineer Career Talk」を実施しました。
企画と運営で協力しました。

マイナビ Tech Night #1

マイナビのITエンジニアの魅力を社外に発信するイベント マイナビ Tech Night #1 を開催しました。
こちらも人事採用部門に企画と運営面で協力しました。

社外エンジニアを公開募集してのイベントは初めての試みでしたが、想定以上の参加者が集まり2回目開催への弾みとなりました。

2019年7月

マイナビ Tech Night #2

マイナビのITエンジニアの魅力を社外に発信するイベント マイナビ Tech Night #2 を開催しました。
#1で好評だったインフラエンジニアの働きかたにフォーカスしました。

2019年8月

システムコースインターンシップ開始

弊社では、システム部門の業務理解と社員との交流を目的に、学生向け1Dayシステムコースインターンシップを毎年開催しています。
今年も8月から開催をはじめました。来年2月まで開催していく予定です。

学生アルバイト採用開始

この夏から学生アルバイトの採用をはじめました。
WantedlyとAtCoder Jobs、マイナビバイトの3メディアで募集し、今まで5名の学生がシステム部門で働いています。

2019年9月

シス担ミートアップ#3

「シス担ミートアップ」の第3回目になります。対象をマイナビグループと出資先企業に拡大して開催しました。
マイナビグループから3社、出資先企業からは8社と多くの企業から参加が集まりました。

2019年10月

2020入社新卒研修プロジェクト

来年も全社共同で新卒システム基礎研修を実施することが決まりました。
プロジェクトリーダーをして計画立案を進めています。
早く現場で活躍できる人材に育成するため、今年よりも内容の濃い研修を実施したいと思っています。

2019年11月

マイナビ Tech Night #3

生活情報メディアを運営するシステム部門の取り組みを中心に マイナビ Tech Night の第3回目を実施しました。開催レポートは近日中に公開予定です。

来年に向けて

システム組織の強化のためにまだまだ改善すべきところが多いと感じています。
既存施策の強化やコンペ型インターンシップなどの新企画の開発など、引き続き頑張っていきたいと思います。