マイナビ本社パレスサイドビルのお弁当を紹介します

2019.07.19

マイナビエンジニアブログ編集部

こんにちは、マイナビエンジニアブログ編集部です。

とても有名なことわざがあります。
「腹が減っては戦ができぬ」

マイナビには営業、制作、エンジニアなど職種は多岐にわたりますが、
どの職種であっても、さまざまな案件を相手に、日々戦っています。

そう、職場は戦場。いいパフォーマンスは、美味しいランチがあってこそ!
そこで今回は、私たちの日々の戦いを支える脇役でもあるお弁当をご紹介します!

はじめに

ランチはレストランで食べる料理だけではありません。
お弁当屋専門店やレストランで販売しているお弁当など、マイナビ竹橋本社のあるパレスサイドビルのなかだけでも、さまざまな種類のお弁当があります!

外でリフレッシュしながら食べるのもよし。デスクで一緒に働く仲間と楽しく食べるのもよし。場所を選ばず食べられるのが、お弁当のいいところですよね。

ぜひ、この記事を参考にその日の気分にピッタリのお弁当を探してみてください。

ロースかつ弁当(まるや) 600円

1つ目はロースかつ弁当です。
今年の5月、西コア地下1階にオープンしたばかりの「とんかつ まるや 竹橋店」の店外で販売しています。 たったの600円でサクサクのとんかつを味わうことができます。
ロースかつ弁当以外にもヒレカツ弁当などの種類もあり、どれも食べごたえがあって美味しいです。

豚生姜焼弁当(彩月) 500円

2つ目は「彩月」の豚生姜焼弁当。
盛りだくさんのこのお弁当には、生姜焼き以外にも鶏肉の唐揚げやエビフライなども入っていて、生姜焼き以外は日によっておかずの内容が変わります。
東コア地下1階にある「彩月」は弁当専門店ということもあり、他にもさまざまなお弁当が販売されています。

中華丼弁当(赤坂飯店) 500円

3つ目は、地下1階の中央あたりにある中華料理店「赤坂飯店」の中華丼弁当です。
ご飯の上に乗っているものは鶏肉の唐揚げ、シュウマイ、ちくわ揚げです。
シンプルなビジュアルですが、具だくさんでご飯も量が多く、とてもボリュームがあります。

まとめ

今回紹介したお弁当は3つだけですが、どれもボリュームがあって、しかも美味しくてコスパ最高だと思います。
パレスサイドビルには、他にもさまざまなお弁当がありますので、また別の機会にご紹介します!